〒104-0052 東京都中央区月島3-13-7

診療日はこちら

Tel.03-3520-9272

つきしま矯正こども歯科

MENU

矯正歯科

Orthodontic

矯正歯科とは

矯正歯科とは

矯正歯科とは、見た目だけでなく噛み合わせも治す治療のことをいいます。
見た目がいい歯並び=噛み合わせがいいとは限りませんが、噛み合わせがいい=きれいな歯並びであることが多いです。
さらに歯のガタツキをなくすことにより歯磨きをしやすくして、歯の寿命を延ばすという予防的な効果も持ち合わせています。さらに、成長期のお子さまには、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。

子どもの矯正(小児矯正)

子どもの矯正(小児矯正)は、成長期にしかできないあごの骨のバランスや大きさを整えることができます。「1期治療」とも呼ばれ、状況によっては永久歯の歯並びを整えることができます。また2期治療での抜歯の可能性を下げる事があります。

大人の矯正(成人矯正)

永久歯列の治療です。
永久歯に生えそろった方を対象とする矯正で、「2期治療」ともいわれます。矯正治療に年齢は関係なく、患者さまのライフスタイルに合わせて裏側矯正やマウスピースなどさまざまな治療法が選択できます。

不正咬合の種類

上顎前突(じょうがくぜんとつ)
上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上の歯が前方に傾斜して生えている状態です。または下の歯全体が後ろに位置することでも出っ歯に見えます。この状態だと唇が閉じづらかったり、顔を強打したときに歯が折れやすくなります。

下顎前突(がかくぜんとつ)
下顎前突(がかくぜんとつ)

出っ歯とは逆に、上の歯より下の歯が前面に出ている状態です。上の顎が小さい、もしくは下の顎が大きいことで起こります。うまく食べ物が噛めなかったり、滑舌が悪くなる歯並びです。将来、永久歯を失うリスクの高い噛み合わせです。

開咬(かいこう)
開咬(かいこう)

噛んでいても前歯がかみ合っていない状態のことです。発音が悪くなったり、前歯でものを噛み切ることが難しくなります。舌の癖や指をしゃぶる癖が原因で起こることがあります。将来、永久歯を失うリスクの高い噛み合わせです。

叢生(そうせい)
叢生(そうせい)

歯がでこぼこに並んでいる状態のことをいいます。この状態は歯磨きの時にブラシがしっかりと届きにくく歯垢が残りやすいため、むし歯や歯槽膿漏の原因になります。

過蓋咬合(かがいこうごう)
過蓋咬合(かがいこうごう)

上の歯が下の歯を覆ってしまうほど深く噛んでいる状態をいいます。下の歯が上の歯茎を刺激することで口内炎ができたり、顎の動きが制限されるので顎が痛くなったりします。

上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)
上下顎前突(じょうかがくぜんとつ)

上顎・下顎ともに前方に突き出ていいる状態をいいます。

交叉咬合(こうさこうごう)
交叉咬合(こうさこうごう)

上下の噛み合わせが横にずれている状態をいいます。左右の顎に成長の差が出ることにより顔が歪んでしまう場合があります。

空隙歯列(くうげきしれつ)
空隙歯列(くうげきしれつ)

歯と歯の間に隙間ができている状態です。これは顎の骨の大きさに対して小さい歯が生えてしまうことや舌の悪い癖が原因となる事が多いです。隙間があると食べ物が詰まりやすくなり、むし歯や歯周病の原因になります。また隙間から息漏れが生じるのでサ行・タ行・ラ行の発音が悪くなります。

初診
気になるところの確認、顔貌、口腔内の確認を行い予想される治療の説明を行います。(iTEROによる矯正治療結果のシミュレーションは2期治療のみ対応)
精密検査
顔面写真、口腔内写真、印象、咬合採得(大人は中心位の採得も行い咬合器付着をして顎位の確認)、レントゲン撮影、顔面の3Dスキャンなどを行います。
治療計画の説明
治療計画についてご説明し、治療方法を決定いたします。
治療開始
装置の準備をし、治療を開始します。

矯正装置の種類

マルチブラケット
マルチブラケット

歯の表側に装着される装置です。
当院では白い装置を使用しております。

リンガルブラケット
リンガルブラケット

歯の裏側に装着するため、見た目を気にせずに治療が行える矯正装置です。表につけるものと比較して治療結果、期間に差はありません。

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)
インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)

透明なマウスピースタイプの矯正装置です。
ブラケットやワイヤーを使用しないため、付けているのがほとんどわかりません。装置は取り外しが可能なので、食事や歯磨きがしやすいのが特徴です。
マウスピースを約5日ごとに新しいものに付け替えていくことで歯並びを改善していきます。

矯正治療基本料金

初診相談2,000円
精密検査・診断料50,000円

小児矯正治療

小児矯正治療400,000円
調整・管理料5,000円

※装置代を全て含みます

成人矯正治療

表側矯正800,000円
裏側矯正(舌側矯正)1,100,000円
部分矯正(1本から~)100,000~500,000円
調整・管理料(クリーニング代込み)7,000円

※装置代を全て含みます

マウスピース矯正治療

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)1,200,000円
アソアライナー片顎  50,000円/1ステップ
上下顎  80,000円/1ステップ
調整・管理料(クリーニング代込み)7,000円

※装置代を全て含みます

  • 基本料金(40万円、80万円、110万円、120万円)は無金利、無利息で分割払いが可能です。
  • 小児矯正治療から成人矯正治療に移行する場合は差額で治療可能です。
    <例>小児矯正治療から舌側矯正に移行→ 110万円ー40万円=70万円 で治療可能(70万円も分割可)
  • 料金は全て税抜き表示です。