相談予約

つきしま矯正こども歯科

〒104-0052 東京都中央区月島3-13-7

診療日はこちら

Tel.03-3520-9272

つきしま矯正こども歯科

中央区月島・勝どきの矯正歯科・小児歯科|つきしま矯正こども歯科

MENU

ブログ

Blog

シーラントでむし歯予防

こんにちは!つきしま矯正こども歯科です。

今回はシーラントというむし歯予防の処置についてお話します。

 

お子さんのお口の中でむし歯になりやすい場所は年齢・食生活やホームケア習慣をはじめとした生活環境によって個人差はありますが、歯と歯の間、噛み合う溝の部分、生えたばかりの歯は皆さん共通してむし歯になるリスクが高い場所だと感じます。

ここであげた3つのうち、噛み合う溝からのむし歯予防に効果が期待できる処置がシーラントです。

 

シーラントとはどういったものなのか簡単にご紹介させてください。

 

シーラントはあくまでもむし歯予防の処置なので、歯の表面がむし歯になっているような歯には基本的にはできません。健康な歯に処置をすることが前提になります。流水下でしっかり歯の溝の部分を洗い、表面処理をした後に歯の溝に沿ってシーラントの材料を流し、最後に材料を硬化させておしまいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーラントはどれくらい持つのかとご質問頂くことがありますが、一度つけると定期的にやり直しをするような必要はありません。ただ、むし歯の治療のように削ったりしていないため何かの拍子に欠けてしまったり、外れてしまうようなこともあります。気づかないうちにそのようなことが起きているとそこからむし歯になってしまう危険性もあります。

ですのでシーラントをしたからといって油断せず、毎日のお家でのケアはもちろん定期的に歯科医院での検診も大切です。検診の中で外れてしまっているようなところがあれば必要に応じて付け直しも可能です。生えてすぐの歯はまだ成熟しておらず、むし歯になりやすいので生えてから2~3年くらいであればやり直しておいた方が安心です。

 

当院ではシーラントの処置からその後の定期検診まで対応いたしますのでご興味のある方はお気軽にお問合せください。

大人の方のメンテナンスにつきましては時間帯によっては対応可能ですのでご相談ください。